ブログトップ

永野染色の仕事だより

somenagano.exblog.jp

カテゴリ:袋物( 6 )

書類入れショルダーバッグ

長年愛用しているマチ巾の狭い書類入れバッグを手提バッグからショルダーバッグにモデルチェンジしました。私は旧モデルを店舗暖簾などの打合せ時に常に愛用していますが、使用していて気付いた箇所を改良しました。
e0247766_1940113.jpg

e0247766_19403622.jpg

バッグには必須アイテムとして、A4の資料ファイル、サンプル布帳、打合せノート、ロングペンケース、ポーチ(電卓やメジャー入れ)、iPadミニを入れています。
これらの重量は全部で2.5kgになりますが、このバッグだけで打合せにすぐ出かけられる、このまとまり感が気に入っています。

今回、帆布っぽい麻布を男女ともに使って頂けるような色に染め、バッグの開口部を軽く綴じる釦と紐を革にし、肩からかけられるようにしました。
書類入・お稽古・買物などの様々な用途に使って頂けるような袋物です。お気軽にお使い頂ければと思っています。

バッグの仕様は
「布:麻(特③)、持手:革・真田紐、釦:革、裏地:木綿、ポケット:ファスナー・オープン、
サイズ:40w x 30h x 5d・持手:25h、染:友禅染・撥水加工」
です。

明日(21日)は10月の弘法市です。
出来立てのほやほやで1個しかありませんが、販売いたします。
どうぞ一度手に取ってみて下さい。よろしくお願い致します。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー 
[PR]
by ateliernagano | 2015-10-20 19:54 | 袋物

新作の友禅トートバッグ

新作の麻布トートバッグです。
髙島屋大阪店での「陶器・染物 二人展」(7/15~21)に出展します。

<シンプルで大胆な模様の格子柄・ミニバッグも格子柄>
e0247766_23174735.jpg

e0247766_23204854.jpg
     厚手の麻布の織り目に添って丁寧に色を染め分け

<カラフルな色の友禅染めの丸柄・ミニバッグも丸柄>
e0247766_2323222.jpg

e0247766_23254529.jpg
       厚手の麻布に色糊で糸目型置き
e0247766_23265088.jpg
          刷毛で彩色
e0247766_23261620.jpg
        多色に染め上がった丸模様


寸法:横巾(開口)45cm・(底)37cm、高さ31cm、マチ幅10cm、
   持手高さ24cm・幅2.5cm
仕様:表側・開口ファスナー、底四隅革、底鋲
   内側・ファスナーポケット、オープンポケット、底敷板
素材:表側・生平太(麻100%)、革
   内側・木綿100%
   持手・帆布(綿100%)
染料:反応染料、撥水加工
企画・製作:永野染色




ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
by ateliernagano | 2015-07-14 00:01 | 袋物

新バージョンのバッグ

定番の「三角トートバッグ」をアレンジして、新バージョンのバッグを制作しました。
e0247766_22164736.jpg


e0247766_22184170.jpg


バッグの深さを浅くして、ショルダーバッグにしました。
持手を革に変え、軽くアールにした開口部はファスナーで全開できるようにしています。
中の物がサット取り出せます。
お出かけ用のバッグとして使って頂ければ嬉しいです。



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
by ateliernagano | 2013-10-10 22:24 | 袋物

がま口の新作

新しいがま口ができました。
いろいろな麻布をいろいろな染め方で作りました。

e0247766_18585234.jpg
e0247766_1856398.jpg


高円寺「La Cocina del Cuatro」でお披露目です。



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
by ateliernagano | 2013-02-22 19:01 | 袋物

試行錯誤

先日から始めた麻の染め布の端切をつなぎ合わせて、
何種類かのパッチワーク状態の布ができた。

仕事場では端切のことを「宝の山」と呼んでいる。

模様をいろいろなやり方で染色している時とは違って、
染め布を継ぎはぎしてできるシャープな線にワクワクする。
いろんなイメージの布ができていくので、
我ながらちょっと興奮気味な布作り。

さて、これで何を作ろうか?
色の組み合わせから見て小物がしつこくなくていいかな?
そうだ、がま口の小銭入れを作ってみよう!

という訳で、何年ぶりかでがま口作りに没頭。
定番ポーチにも端切を組み合わせてみた。

e0247766_2212341.jpg


すべて手染めの布を組み合わせたもので二つとない布。
どれもこれもおもしろい。

目線を変えてちょっと違うやり方をしてみると、また何か前へ進んでいけそう!



新作は21日(土)、22日(日)の清水アートクラフトフェアにてデビュです。



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
by ateliernagano | 2012-04-20 22:14 | 袋物

試作

本当にありがたい事ですが、お店の暖簾の注文の制作に日々忙しくさせて頂いています。

週末には出来るだけ気分転換に、常日頃から頭に浮かんでいる袋物、小物などを試作しています。

棚に積み上げられた染め布の端切れ達から、何かの形にしてくれと、訴えかけられているようで、、、。

久しぶりにブックカバーを作ってみました。

e0247766_21314290.jpg


数年前、たくさん作って販売し、人気がありました。
しばらく制作が遠のいていましたが、頻繁に弘法市でお客さんからブックカバーのリクエストを受けます。

ネットで本が読める時代ですが、文庫本が手放せないと話されるお客さんに刺激されて再び作ってみたくなりました。

基本的な作り方は以前と同じですが、自前の染布に購入した真田紐やビーズなどを使って工夫しながら、楽しんで試作をしました。

11月の弘法市でお披露目出来そうです。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
by ateliernagano | 2011-10-30 21:56 | 袋物