ブログトップ

永野染色の仕事だより

somenagano.exblog.jp

がま口の新作

新しいがま口ができました。
いろいろな麻布をいろいろな染め方で作りました。

e0247766_18585234.jpg
e0247766_1856398.jpg


高円寺「La Cocina del Cuatro」でお披露目です。



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2013-02-22 19:01 | 袋物

東京にて作品展

久々のブログです。
忙しいを言い訳にブログが遠のいていくと
なかなか再開に踏み切れないものです、、、。


この度 長男夫婦のお店にて作品展をいたします。

場所:東京高円寺 「La Cocina del Cuatro」
期間:2/22(金),23(土),24(日)
   12:00〜24:00

暖簾、タペストリー、テーブルマット、コースター、袋物などの麻布製品を展示販売いたします。
期間中はお店にいますので、この機会に是非ご覧ください。


e0247766_926519.jpg

  暖簾(新芽)
e0247766_92779.jpg

  三角トートバッグ
e0247766_9274943.jpg

  ポーチ


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2013-02-18 09:35 | ニュース

陶芸•染色姉弟展

e0247766_2121866.jpg

e0247766_2131840.jpg

お知らせが遅くなりました。
二年ぶりに嵯峨嵐山のギャラリーをお借りして、焼物屋の弟と二人展を致します。

期間:11月8日(木)~13日(火)
時間:10:00~17:00
場所:アートギャラリー•シグナス
   京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町
   野宮神社バス停から竹林へ行く途中


嵯峨野の山々の紅葉がいいあんばいになってきています。
嵯峨野へお越しの節には、是非展示会場にもお立ち寄り下さい。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-11-08 21:06 | ニュース

弘法市の準備

明日(10/21)は東寺の弘法市。
今日は午後からテントの設営。

明日は晴れの予報。
明日は日曜日と重なる21日。
明後日の22日は京都三大祭りの一つ「時代祭」が行われる日。

条件が揃ってる!
京都は観光客で賑わいそうだ!
弘法市にもたくさんの人が訪れてほしい!

皆さんのお越しをお待ちしています。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-10-20 20:36 | ニュース

熨斗模様の振り袖

知人からお嬢さんの成人式に着させたいと誂えの振り袖の着物を受注しました。
久々の着物の仕事に関わりました。

春にお話をいただき、希望の模様や色合い、地色等々をお聞きし、着物業界のプロデューサー的な悉皆屋さんと詳細を打ち合わせ。

図案の専門家(草稿屋さんと呼んでいます)に相談し、大まかな柄取りをお客様に了承して頂き、図案を完成。

図案をトレースする専門家(糸目屋さんと呼んでいます)に 白生地に模様の線書を依頼。

ここからが糸目が置かれた模様に友禅をする、私の出番。
着物の中で一番花の部門を任されるので友禅職人モードにスイッチを切り替え。

中心になる模様、二番目、三番目、、、と模様の確認と色合いをイメージ。

総柄の熨斗模様なので柄の繋(合い口)をしっかりと把握。間違いが許されない。
合い口の確認図を描き目の前の壁に貼付ける。
e0247766_9262466.jpg


色作り。 模様の流れを考えながら色が重ならないようイメージしながらの色作り。全部で30色。

反物を友禅の枠場に張って、揮発で糸目を生地に定着。

模様を中心の柄、二番目、三番目、、、とグループ分けをし、お互いの柄を考慮しながら友禅を進めて行く。
e0247766_9283470.jpg


一点物かつ一発勝負の仕事なので緊張の連続。


夢中になって取り組んだ熨斗模様の友禅完了。

背模様の一部です。
e0247766_0244626.jpg


この後蒸し屋さん、地染め屋さん、金彩屋さん、刺繍屋さん、仕立て屋さんの手に委ねる。

そして一反の正絹の白生地が振り袖の着物になり、お客様のお手元にお届けの予定。

一つの着物は悉皆屋さんをはじめたくさんの職人の技の集結です。
分業の世界では有りますが、改めて伝統ある仕事の世界に身を置いていることに誇りを感じています。


私は29歳のときにそれまでの仕事を辞めて友禅業界に飛び込みました。
この業界の現場で染めの伝統技を習得しました。
現場でしか経験できない事がたくさんあり、今日の私の仕事におおいに反映しています。

友禅が私の天職と思って仕事をしていたある時期 ふと絹の染め以外にも綿や麻を染めたくなりました。

綿や麻の染めに関しては教えを乞う人が周りにおられず、「自分でやるしかない」と一念発起。
一般知識的な事はたくさんノウハウ本があるけれど、自分が知りたい事が載ってない。
染めの専門書のわずかな記述を見つけては実験(?)。
染料屋さん、材料屋さんに知恵を拝借しながらも失敗を繰り返し、経験を積みながら今の自分のやり方にたどり着きました。

現在 綿、麻の製品製作は分業ではなく、デザイン、刷毛染め、蒸し、水元、縫製と自社で一貫生産をしています。

着物の友禅染めも、綿、麻の染め物も、布の種類や染料の違いがあるけれども、染めの技術は基本同じです。

やる気が大事。


着物にしろ、お店の看板暖簾、その他の受注製品にしろ、製作が完了した時は 気持ちの高揚感、達成感、充実感を一度に味わう事ができ幸せな気分になります。

今回も楽しかった。

振り袖の出来上がりが楽しみです。
ご注文を下さいましたお客様に感謝です。


また誂えの着物の注文があったらいいなぁ。
付け下げ、訪問着、色留袖、振り袖、、、ご興味のおありの方はご一報下さい。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-10-20 00:25 | 別注品

八ヶ岳にて

10月6日、7日、8日の三日間八ヶ岳自然文化園クラフト市に出店。
白樺の木々に囲まれゆったりとした気持の三日間でした。

e0247766_23512436.jpg

e0247766_2352093.jpg


昨年からの参加でしたが、覚えて下さってるお客さんが多くおられ、
今年も話が弾むやら、お買い上げいただくやら、注文をいただくやら、、、
ありがい気持ちでいっぱいでした。

仕事がらみじゃなしに紅葉の季節にも訪ねてみたいなぁ。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-10-19 23:53 | クラフトフェア

浜名湖にて

9月22日、23日の浜名湖アート•クラフトフェアに出店。
初日はいい天気でたくさんの人で大にぎわい。
二日目は大雨で「お客さん来てくれはらへんは、、、」と思いきや、
初日に違わぬ位の人でにぎわって、嬉しいことこのうえなし。

e0247766_23464882.jpg

e0247766_23473081.jpg


私のブースを尋ねて下さったり、たくさんお話をさせて頂いたり、
お買い上げ下さったりと、皆様ほんとうにありがとうございました。



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-10-19 23:48 | クラフトフェア

お知らせ 12/10/05

明日から三日間長野県の原村である「八ヶ岳自然文化園クラフト市」に出店します。

昨年初めて参加してとてもいい所だったので、今年も出店応募しました。
名物の菩提樹の大木の近くに場所が取れたら良いなぁ、と思っています。

暖簾、飾り布、テーブルマット、コースター、ポーチ、ペンケース、
ブックカバーなどの定番商品や、新作のトートバッグをたくさん持って行きます。
すべて麻布製品です。

e0247766_2047163.jpg
e0247766_2047521.jpg


最近このシリーズのトートバッグにお客さんの反応が良く、気を良くしています。

たくさんの方々といい出会いがありますように!
三日間いい天気でありますように!


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-10-05 20:55 | クラフトフェア

夏の展示会

恒例の夏の作品展をご案内いたします。

「陶器•染色 二人展」
会期:7月18日(水)〜24日(火)
場所:髙島屋大阪店 F6特選和洋食器売場

e0247766_22423066.jpg


今日は作品の搬入と展示におおわらわでした。

難波の髙島屋さんとは長いお付き合いをさせていただいています。
たくさんのお客さんとの繋がりを大切にされているからこそと、感謝をしています。

今年も新作を展示しています。
是非とも会場へお立ち寄り下さい。
お待ちしております。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-07-17 23:02 | ニュース

くらふてぃあ杜の市

6月2日(土)、3日(日)に長野県駒ケ根市駒ヶ根高原で開催される「くらふてぃあ杜の市」に参加出店します。

私の今年の出店場所は菅の台の貸しテントブースの一角です。

新緑がきれいな時期ですので、たくさんの人で賑わうことを願っています。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-06-01 22:52 | クラフトフェア

良いことずくし

今日 5月の弘法市(於:東寺)に出店しました。
良いことがありますように、と願ってたとおり有りました、良いことが、、、。

金環日食がはっきりと見られた。
木々の木漏れ日までが金環になり、不思議なシルエットを見ることが出来てより一層感動した金環日食でした。
e0247766_2315719.jpg
e0247766_2323096.jpg

私の後ろ姿にも金環が、、、。(工房えんじゅさん提供)
e0247766_23538100.jpg


東寺の庭園の見事な新緑に見入っていると、講堂に大勢のお坊様達が入って行かれるのが見え、思わずその列について私も講堂の中へ入るや、大日如来様の前で般若心経の読経が始まりました。
お坊様達のお経の声が講堂の中で響き、不思議な感じを抱きました。
12年間弘法さんに出店しその都度大日如来様にお参りしているのに、初めての体験でした。
e0247766_2334113.jpg


また嬉しいことは重なるものですね。
どうされてるのか気になっていた「手づくり雑貨カクカメ」さんと7年ぶりに再会。
彼女も気になってたそうで、弘法さんに訪ねてきて下さいました。

嬉しかった!
仕事がんばってはるわぁ!
応援してます!
次回の再会を約束しました。


良いことずくしのとっておき。
今日はたくさんのお客さんに恵まれました。
中でも、前回よりデビューした新作のトートバッグに興味を持って下さったお客さんが多かったこと。気を良くして定番商品としてもっと売り込んで行こうと思います。
e0247766_234262.jpg


本日は皆様ありがとうございました。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-05-21 23:18

La Cocina del Cuatro のパン籠

高円寺のスペインバル「La Cocina del Cuatro」さんでは自家製のパンを焼いてお客さんにお出ししています。
自家製パンを保存する籠の注文を頂きました。
型くずれをしない布の籠という条件でした。
店のロゴもしっかり染めておきました。
e0247766_2312077.jpg

サイズ:300h×300w×130d、表地:麻 特③45巾、裏地:麻、革紐 

実際に使われているパン籠の写真です。
e0247766_231486.jpg




ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-05-03 23:15 | 別注品

花暖簾(牡丹)

今年も我が家では4種類の牡丹の花がみごとに開花しました。
開花の期間は短いですが、たくさんの人達を充分喜ばせてくれました。
e0247766_22101725.jpg



私は29歳のときに着物を染める友禅職人として染め物の仕事を始めました。
着物には牡丹の花柄が多く、数えきれないくらい牡丹柄を友禅しました。
実物の花を観ては幾度となくスケッチしたり、写真を撮ったりして、花の華やかさを表現する色作り、線の描き方、染め具合など、おおいに参考にしました。



麻の布に牡丹の花を染めた花暖簾を2点紹介します。
牡丹の花を強調するようワンポイントに絞ってデザインしました。
反応染料で染めています。

e0247766_22111023.jpg

サイズ:1800h×1800w、麻:生平45㎝巾、4連

e0247766_22113761.jpg

サイズ:1500h×880w、 麻:生平(太)45㎝、2連


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-05-03 22:19 | 暖簾

法被(はっぴ)の依頼

昨年製作させて頂きました看板暖簾の一つに「宇治茶 利招園茶舗」さんの暖簾があります。昨年秋にフランスで開催された京都府のイベントで使用されています。
e0247766_23432473.jpg

e0247766_23432750.jpg


今年3月に独自イベント「お茶とチーズのマリアージュ」をフランスで開催されました。その際に「自社ロゴマーク付きの麻の法被を着たい」と製作の注文を頂きました。
社長のは少し大きめでお茶色の襟と帯、専務には並サイズで朱色の襟と帯、の二点を製作致しました。
e0247766_2344448.jpg

e0247766_23442738.jpg

e0247766_2344526.jpg


お二人ともよくお似合いで、大変気に入って頂きました。


フランスでのご活躍は「宇治茶 利招園」さんのブログをご覧下さい。
http://risyouencyaho.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
http://risyouencyaho.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-04-25 23:56 | 看板暖簾

清水アートクラフトフェア 

お陰様で無事に『清水アートクラフトフェア』が終了いたしました。

3年ぶりの清水のイベントに出展でき、たくさんのお客さんに出会えて参加してよかったと思っています。新しい嬉しい出会いがあり「これからも頑張ろう」と言う気持ちになりました。

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
e0247766_2226885.jpg

往復の移動は「工房えんじゅ」の冨金原さんの車にご一緒させていただき、大変お世話になりました。本当に感謝しています。

彼の荷物もたくさんある中、商品を入れる衣装ケース3箱、什器入れのケース2箱、道具入れのケース1箱、展示台2台、竿5本、私物バッグ等々、私の荷物も一緒に運んで頂きました。

休む間もなく、今日は雨に濡れた養生シートを乾かしたり、荷物をかたずけたり、お客さんを訪ねて暖簾の打ち合わせ、来客、、、とドタバタとした一日でした。

明日から気を引き締めて注文の品を製作させて頂きます。



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-04-24 22:32 | クラフトフェア

試行錯誤

先日から始めた麻の染め布の端切をつなぎ合わせて、
何種類かのパッチワーク状態の布ができた。

仕事場では端切のことを「宝の山」と呼んでいる。

模様をいろいろなやり方で染色している時とは違って、
染め布を継ぎはぎしてできるシャープな線にワクワクする。
いろんなイメージの布ができていくので、
我ながらちょっと興奮気味な布作り。

さて、これで何を作ろうか?
色の組み合わせから見て小物がしつこくなくていいかな?
そうだ、がま口の小銭入れを作ってみよう!

という訳で、何年ぶりかでがま口作りに没頭。
定番ポーチにも端切を組み合わせてみた。

e0247766_2212341.jpg


すべて手染めの布を組み合わせたもので二つとない布。
どれもこれもおもしろい。

目線を変えてちょっと違うやり方をしてみると、また何か前へ進んでいけそう!



新作は21日(土)、22日(日)の清水アートクラフトフェアにてデビュです。



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-04-20 22:14 | 袋物

お知らせ 12/04/18

4/21(土)、22(日)に 清水アートクラフトフェア に出展します。
3年ぶりの復活です。

イベントに出展するときはいつも木工屋の夫が自動車を運転してくれています。
今回は運悪くいっしょに行けません。

参加をどうしようか悩みましたが、「工房えんじゅ」の冨金原さんも出展されるので、思い切って自動車の便乗をお願いしました。
快く受けて下さって、本当にありがたく思っています。

たくさんのお客さんに会えるのを楽しみにしています。




ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-04-18 23:08 | ニュース

染め布の端切

「さくらまつり」のイベントが終わって作品の補充すべく布の段取りをしていたら、思わず染め布の端切入れの箱に目がいってしまった。

にわかに一つの箱をひっくり返してみた。
色の山。

以前小物作りに役立ててもらおうと思って、まめに小分けをし袋詰めして販売をしたことがある。
実際使ってもらっているか聞くよしもない。

で、ひらめきが、、、。
自分が染めた布の端切も最後まで面倒をみてあげよう、と。
端切をつなぎ合わせてまた一つの布にし、何かを作りたい、と。

同じ系統の布に分類し、今回使う布にしぼって残りの山はまた箱へ。

e0247766_23243852.jpg


布の色合わせをしながらミシンで縫い始めた。

色々な型の端切なので、合わせ方に苦心する。
始めたもののいつ終わることやら、、、。
チョット厄介なことを始めてしまった感。
まあ、楽しみながら気長に取り組みましょう、これも仕事!

これらの布からどんなものを作るか 考える楽しみが増えたことに感謝。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-04-10 23:39 | 日々・・・

さくらまつり

今年の「宇治川さくらまつり」は新聞発表では12万5千人くらいの人出で賑わったそうです。

7日(土)はきびしい寒さで出店者、お花見のお客さん達共々「忍」の一字を体感した一日でした。

8日(日)は前日とは打って変わって好天に恵まれ、桜もぱぁっと一斉に花開き、いいお花見日和でした。

e0247766_22303277.jpg

    (宇治川中の島の枝垂れ桜)


さすがに地元のイベントだけあって、お馴染みの知り合い、友人、常連のお客さん達が入れ替わり立ち替わり立ち寄って下さって、話題に事欠きませんでした。
楽しかった!

新しいお客さんにもたくさん出会えて、商売が広がっていくのを実感!

いつもながら、いろんな方々が時間をかけて自分好みの麻製品を選んでられる姿を拝見していると、こちらもなんだか楽しくなってきます。

今年も 桜の花がやっと開いてたくさんの人を喜ばせているように、私もたくさんの人に楽しませて頂きました。

みなさん! ありがとうございました。

この後は、商品の補充のために制作に励まなくては、、、。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-04-10 22:44 | クラフトフェア

お知らせ 12/04/05

4月はイベントが重なり、日々作品作りに没頭。
暖簾が足りない、タペストリーが足りない、コースターが、、、、、と、慌てる毎日が続いています。

既に二つの展示会に参加しています。
 
「さくらまつり2012」
   期間:3/31(土)~4/11(水)
   会場:尾賀商店内 咲sacra楽gallery  
      滋賀県近江八幡市永原町中12
      
   麻の小物作品を出展させて頂いています。

「春のクラフトと庭遊び展」
   期間:4/4(水)~5/6(水)
   会場:遊器ギャラリー  
      岡山市北区西古松西町8−17
      

   初めて岡山での出展です。
   暖簾、タペストリー、テーブルグッズ、袋物、等オリジナル作品を
   展示販売して頂いています。

それぞれのギャラリーさんには全面的にお任せしている状態です。
お近くの方は是非お立ち寄り下さい。


この週末に地元での恒例のイベントが控えているので、今はそれに向けて作品を揃えようと必死です。

そのイベントは
「第36回 宇治川さくらまつり春の市」
   日時:4/7(土)•8(日) 10:00~16:00
   会場:京都府立宇治公園 中の島 
      宇治川

昨年は東日本大震災があってさくらまつりが中止になりました。
今年はたくさんのお客さんと会えるので、楽しみです。

当日は桜の花がパァッとイッキに咲いて、みんなの気持ちを明るくしてくれますように!



4/21からは次のイベントが二つ重なっています。
後日お知らせします。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-04-05 23:06 | ニュース

嬉しい写真       

お店の看板暖簾を納品した先方様から送って頂いた写真を紹介。

以前からお取り引きがあるお菓子のお店「社菓庵 末永」様の暖簾。
e0247766_22575034.jpg

       (1200h × 1800w  3連)
今回は春のお菓子にあわせて、さりげなくて、明るくて、春らしい桜の花びらが舞っているようなイメージで、、、、、。
文字の大きさ、模様、地色などご希望にそうよう図案起こし。
おいしそうなやさしい色合いの和菓子が頭の中を巡っていました。
和菓子好きなお客さんがたくさん来てくれはりますように!


容器包装資材の卸業をされてる会社樽徳商店様の暖簾。
e0247766_22441292.jpg

      (800h × 1800w  4連)
初めてのお取り引きです。
私の知り合いのお店のご紹介で、実直な社員さんが暖簾の相談に来られました。
彼は、”ビルの入り口に和風な暖簾を掛けたい”という企画を会社に提案したい、ついては
会社をもっとアピールしたいので、印象的な暖簾にしてほしい、ということでした。
数点イメージ図面を作って選んでもらいました。


さっそく両社とも写真を送って下さって、「えらい気に入ってる」と一言頂けるのは作り手としては誠に嬉しい限りです。

樽徳商店さんでは暖簾の前で社員さん全員の集合写真を撮って送って下って、皆さんいい顔されてて
喜んでくれてはるんや、とこちらもニッコリ。


同時期に、末永さんの暖簾と似たようなイメージの注文があったので、同時進行で仕事に集中。
宇治市内で着物の着付け塾を始められる「さかもと」さんの暖簾。
e0247766_22444775.jpg

      (600h × 1350w  3連)
暖簾のイメージのような、着物がほんまによう似合う上品な先生です。


仕事場では明るい色に囲まれてほんの一時春爛漫という雰囲気でした。(ここしばらくまた寒いですが、、、。)


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-03-25 23:19 | 看板暖簾

記念品

3月10日にお世話になっているお寺さんで、息子さんが新住職に就任される晋山式という儀式がありました。

その記念品として頭陀袋の作製依頼を頂き、納品させて頂きました。
e0247766_2319362.jpg


A4の書類が横向けに入ること、中にファスナーのポケットがあること、外にも小物用のポケット、両サイドに携帯入れ、扇子入れがあること、大きなふたがあること、肩掛けであること、軽いこと、撥水加工をすること、布は麻布で焦げ茶色、等々試作を重ねてお寺さんと打ち合わせをし、今回の型に決まりました。
昔からある定番のような頭陀袋ではなく、ちょっと今風な感じのショルダーバッグです。
e0247766_2320698.jpg

e0247766_23202899.jpg



私にとっては晋山式はめったに経験できることではないので、絶対お近くで晋山式を拝見しようと思っていたのに、急用があって儀式の時間に間に合わず拝見叶わず。
あぁっ〜! 誠に残念な思いをしました。

あくる日、わざわざ新ご住職自らご挨拶に来て頂き、盛大な晋山式を無事に終えられた旨をお聞きして、何かしらホットした気持ちになりました。
新ご住職にはこれからもますますがんばってくださるよう願っています。

頭陀袋もたいへん気に入って頂き、私もいい気持ちでした。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-03-17 23:29 | 別注品

お知らせ 12/02/20

明日は二月の弘法市です。
寒さに負けず、今月も頑張って出店のはずが、
目の前には今月末までに納める注文の数々が、、、。
ここに来て時間に追われる始末。

明日の弘法市は休ませていただきます。
寒いなかお出かけの予定をされておられるお客様、
申し訳ありません。

明日は仕事場で頑張ります。
[PR]
# by ateliernagano | 2012-02-20 23:35 | ニュース

ストック袋

以前暖簾用に試し染めをした麻布があったので、依頼されたお米のストック袋を作りました。
5キロ入り。

e0247766_23363173.jpg


暖簾にはシャキットしていい布だけど、袋物には仕立てにくい布だと改めて認識しました。
布の緯が太くて堅いので曲げにくく、うまく縫えなかった、、、。
ミシンと格闘。

今日依頼主の「La Cocina del Cuatro」 に送りました。
パエリア用のお米をストックするための袋だそうです。


昨年12月にはお店の一周年記念に看板フラッグを作らせて頂きました。
目立ってるかなぁ~。

e0247766_2337649.jpg

e0247766_2337261.jpg



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-02-07 23:42 | 別注品

バレンタイン暖簾

2月に入って取引先のお店の暖簾が変わりました。
永年この次期限定でお店の看板として掛けて下さっています。

e0247766_2301559.jpg

e0247766_2312582.jpg

e0247766_2314667.jpg


作り手としてはかってに「バレンタイン暖簾」と名付けています。

12年前に作らせていただいた暖簾ですが、期間限定ですので
しっかりメンテナンスをして長く使って頂いています。
ありがたいです。

個人的にはこのお店の抹茶チョコやほうじ茶チョコがお薦めです。
たくさんのお客さんが買い求めに来られるそうですよ。
是非お買い求め下さい^^)



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-02-01 23:05 | 看板暖簾

初弘法さんの準備

明日は東寺の初弘法市に出店。
今日東寺へ出向き、出店準備をしてきました。
途中雨がパラパラと降って来たので、慌ててテントも設営することに、、、。

明日の天気予報は曇りだそうだけど、どうかな?
この時期屋外の商売はとっても辛いけど、カイロと厚着で大丈夫!
ただ雨と雪が降らないことを祈るだけです。

明日午前3時に起きて、東寺の前で午前5時の開門を車の中で
じっーと待ちます。

たくさんの方々がお越しになって初弘法市が賑わいますように!



ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-01-20 20:11 | 日々・・・

縁起担ぎ

今年の初縁起担ぎを三つ。

初買い物で支払が¥1,234だったこと。

 些細なことなのに、なぜかレジでニッコリ。
 領収書は記念に残しています。

初の注文暖簾がめでたい文字の暖簾だったこと。

 1/6に納品しました。(サイズ:1700h×1350w)
e0247766_22132933.jpg

 写真スタジオで被写体の背景に使用されるとのことでした。
 どんな風に写真を撮られたのでしょうね。
 もしかして新成人の方達の写真撮りに使われたのかも、、、。

フェースブックのおかげで、11日の誕生日にたくさんの友達から
お祝いの言葉をいただいたこと。

 年令に関係なくいろんな人との繋がりが出来てうれしいです。


と言う具合に、ラッキーなスタートができたと思い込んでいます。

今年も相変わらずバタバタと仕事に追われる生活が始まりました。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-01-12 22:23 | 別注品

二つの目的

商売繁盛の祈願に伏見稲荷大社へお参り。
朱色の鳥居群をくぐって四つ辻まで上り道を歩く。
四つ辻のお茶屋「西村亭」の前で一息。
左手に行くとここから京都一周トレイル東山コースが始まり比叡山へと続きます。

が、今日は稲荷山→泉涌寺→清水寺へ行き、ここでコースを外れて参年坂→二寧坂→寧々の道→八坂神社へと歩いて来ました。

この行程の目的は二つ。

一つは清水坂の「朝日堂」にある「空女」さんの器を観る事。

ショウケースに陳列された華薩摩の器の見事なこと!
細密に描かれた中に、驚くほどの繊細さ、緻密さ、やさしい色使い、、、。
彼女の人柄の良さを感じ、じっと見とれていました。
年の初めに本当に良いものを見せて頂きました。
空女さん、ありがとう!

二つ目は二寧坂の「ケーニヒスクローネ二寧坂店」の暖簾を観る事。
昨年4月にオープンされた時に制作させて頂きました。
京都の景観条例で使える色が限られ、淡いグレー地に黒のロゴマークというご注文で染めた物です。

e0247766_20351350.jpg


今日は人が多いため両サイドが巻きあげられていました。

昨年はこれと同じ暖簾を「ケーニヒスクローネNEXT店」、「浜松のお店」にも納めさせて頂きました。


お店の暖簾はお店の顔。
それを作らせていただく、、、ほんとうにありがたいことです。
近場で納めさせて頂いた暖簾は自分で見てその後の状態のチェックができます。
遠方へ納めさせて頂いた暖簾はどんな具合かなぁ、、、気になります。
だからよけいにお店に、、、と思う事が多々有ります。


今日はずいぶんと長く歩きました。
明日から仕事場にこもって仕事開始!
人にもお店にも社会にも自分にも恥じないよう今年もがんばりまぁ~す!

ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-01-03 20:39 | 看板暖簾

初詣

宇治川の東側の道(通称川東)を初詣がてら初散歩。

宇治地区の氏神様宇治神社にお参り、
宇治神社の裏手にある世界遺産の宇治上神社へ、
宇治神社の隣にある空海創建の恵心院へ、

e0247766_16425777.jpg

境内には早くも水仙の花が満開
恵心院からちょっと歩いて琴坂のある禅寺興聖寺へ、

e0247766_16511133.jpg

興聖寺の境内から観る琴坂の景色が私は好きです。


我家から2時間の散歩でした。
宇治川の両サイドには有名な平等院をはじめ素敵な場所がたくさんあります。
散歩は日頃当たり前になってる景色を違う見方が出来て楽しいものですね。

ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-01-01 17:10 | 日々・・・

年賀

あけましておめでとうございます

e0247766_15201588.jpg


昨年はたくさんの方々との出会いがあり何かとお世話になりました。
誠にありがとうございました。
お陰様で年末までしっかりと仕事をさせて頂きました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
# by ateliernagano | 2012-01-01 15:40 | 日々・・・