ブログトップ

永野染色の仕事だより

somenagano.exblog.jp

染め布の端切

「さくらまつり」のイベントが終わって作品の補充すべく布の段取りをしていたら、思わず染め布の端切入れの箱に目がいってしまった。

にわかに一つの箱をひっくり返してみた。
色の山。

以前小物作りに役立ててもらおうと思って、まめに小分けをし袋詰めして販売をしたことがある。
実際使ってもらっているか聞くよしもない。

で、ひらめきが、、、。
自分が染めた布の端切も最後まで面倒をみてあげよう、と。
端切をつなぎ合わせてまた一つの布にし、何かを作りたい、と。

同じ系統の布に分類し、今回使う布にしぼって残りの山はまた箱へ。

e0247766_23243852.jpg


布の色合わせをしながらミシンで縫い始めた。

色々な型の端切なので、合わせ方に苦心する。
始めたもののいつ終わることやら、、、。
チョット厄介なことを始めてしまった感。
まあ、楽しみながら気長に取り組みましょう、これも仕事!

これらの布からどんなものを作るか 考える楽しみが増えたことに感謝。


ーーー看板暖簾 永野染色ーーー
[PR]
by ateliernagano | 2012-04-10 23:39 | 日々・・・
<< お知らせ 12/04/18 さくらまつり >>